忍者ブログ

想学談林-管理者の部屋

想学談林の管理人が、たまにぼやく言葉の部屋です。 お時間があれば、お付き合い下さい。 想学談林:https://sougakusalon.wixsite.com/sougaku-danrin/home

   

【20160118】日蓮の文字曼荼羅について

こんにちは(  ̄ー ̄)ノ

今朝方は大雪のため、各地の交通機関は大混乱。まったく都会というのは悪天候に関しては脆弱なものだと実感します。

さてこの週末、僕は日蓮の文字曼荼羅について掛かりきりとなってました。
物好きというか何と云うかですが、別に誰からもお願いとかされているわけでは無いのに、こんなことをしていたわけです。

この文字曼荼羅の調べ、考察した内容については、本サイト「想学談林」の方にアップしていきますので、そちらの方も宜しくお願いします。

僕は二世なので、生まれた時から家に「御本尊さま」と呼んでいる日蓮の文字曼荼羅がありました。
まあ実際には大石寺貫首六十六世日達師の書写による文字曼荼羅でしたが、この御本尊によく母親は御題目を唱えてました。

子供心にこの文字曼荼羅って何が書いてあるのか、興味はあったのですが、如何せん内容が全然解りませんでした。

これは成人し、男子部になってからも同様で、先輩幹部に聞いても「命の形が書かれている」とか「宇宙の法則が示されている」というような説明しか聞けなく、唯一御書の「如来滅後五五百歳始観心本尊抄(通称、観心本尊抄)」に御本尊の内容が書かれているとは聞いたのですが、この御書は日蓮が言う通り、まったく難解極まりないものでした。

ところで戸田会長はこの文字曼荼羅を「幸福製造機」というような比喩で語ってましたが、この文字曼荼羅とはそうなものなのでしょうか?

「蛍光灯の仕組みや構造が解らなくても、スイッチ入れれば明るくなる。それと同じで、この御本尊の仕組みを知らなくても、功徳は絶大なんだ」

これが実際に教えられた事ですが、そろそろ天命を知る年齢にもなる僕としては、この文字曼荼羅とは何なのか、創価学会で教えられた事だけでは、自分自身、腑に落ちない事もあって、勝手に調べ始めているという処です。

そういえば創価学会では日蓮直筆の本尊は、全てが等しく「本門の本尊」と言ってますよね。

ところでそんな創価学会の活動家は、今の時代、日蓮直筆の本尊と言われるものが、果たして何幅現存しているか、知っているのでしょうか?

知らないんですよね、これが。

今年の参議院選挙の投票日とか公示日なんかは貪欲に知ろうとするくせに、日蓮直結と云いながら、こういう本義的な重要事項には興味も持ちませんから、当たり前でやしょうけどね。

これについて、山中喜八編・ 日蓮聖人 真蹟集成第十巻『本尊集』によれば、現存しているのは124幅はあるようです。

この週末にこの124幅の文字曼荼羅の相貌をつまびらかに拝見してみたのですが、まあ相貌と言っても様々なものがありました。

考えてみれば、日蓮の生涯で文字曼荼羅を書写したのは十年そこらの期間でしかありません。それは文永十年から弘安五年までの限られた期間です。

では日蓮がそれまでどの様に御本尊の事を考えていたのか、実は明確にわかる資料と云うのは無いようです。

一番始めに書かれたのは「楊枝本尊」というもので、これは龍ノ口の刑場から佐渡に流罪される途中、相模の国依知(今の神奈川県厚木市)の本間邸から佐渡に出立する時に書かれたものです。

この曼荼羅ですが、主題の御題目と愛染明王・不動明王の梵字だけ、あとは日蓮の花王という至ってシンプルなものです。

この原型とも云える曼荼羅を見たとき、やはり本尊とは御題目なんだという事を強く感じました。

以降、曼荼羅は時を経る毎に勧請(書写)される諸仏諸菩薩が増えたり変わったりしながら、いくのですが、驚いたのは「金剛大日如来」「胎蔵大日如来」というものがあることとか、あと始めから最後まで一貫して書かれているのは主題の御題目と不動・愛染の梵字だけという事です。
(まあ一部には書かれていないものもありますが)

こういった御本尊の相貌を拝見すると、単に「邪宗」を「他宗」と言い替え、日顕宗だけが邪宗だから、他の宗派は容認するとかいった、値の浅い議論だけでは済まず、本来、日蓮が考えていた事や、立正という考え方、また日蓮そのものに関する視点を変えなくてはならなくなると思いました。

まあ取り合えずまだ触りだけですが、これからこの文字曼荼羅についても、僕自身、さらに深堀を進めたいと思ってます。
PR

プロフィール

HN:
運ちゃん
性別:
非公開

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4
10 16
17 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/03 NONAME]

忍者カウンター

Copyright ©  -- 想学談林-管理者の部屋 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]